精神的な勃起不全を治す方法

私は2年程前まで7年近く勃起不全で悩んでいました。元々性欲は普通で男性機能も特に問題はなく、3人の子供にも恵まれています。
そんな私が勃起不全に悩まされるようになったのは、知人の借金の保証人になってしまい、1500万近くの保証被りにあったからです。

現在も仕事は飲食店を経営しているのですが、当時はその保障被りのおかげで、働けども働けどもお金は残らず、返済に明け暮れる日々が5年間も続きました。
額もそれなりだったので、自己破産も考えなくはなかったのですが、やはり小さな子供を3人もかかえ、社会的な信用を失墜したくはなかったので、がんばって返済をする事にしました。
これ以来、ストレスのせいなのか、妻と性行為に及んでも途中で中折れしたり、フィニッシュまでうまくいかなかったりが頻繁に続くようになりました。

通常男の勃起は、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚の五感と、第六感のイメージ等により起きます。又当然ペニスへの直接的な刺激によっても、大脳皮質が刺激され、勃起します。

つまり女性のヌードを見たり、女性の体を触ったり、性的な想像をしたり、触ってもらったりすれば通常の男なら当然固くなるわけです。
妻には申し訳なかったのですが、30代の半ばで不能というのはあまりにも情けなく、風俗で妻以外の若い女性と上記のような事を試みた事も幾度かありました。

しかしストレスが過剰だからか、どんなに可愛い子に相手をしてもらってもなかなか勃起しないのです。そしてこういう状態が続くと、今後もう勃たなくなるのではないか・・・との精神的な不安が先行し、更に勃起不全に拍車がかかりました。
男はこういう問題に関してはデリケートなので、こうなると、もう最初の原因(お金のストレス)と症状(勃起不全)は全く別物になっていて、ついに借金を返し終わって2年が過ぎても不能状態が続いたのです。
ではどうやって治ったのかというと、これは逆説的で驚くかもしれませんが、何と諦めた途端に治ったのです。

焦って風俗に行ったり、色々な事を試みたりしている内は、不思議と何をしても勃起しませんでした。しかし、試行錯誤をやりつくし、もう無理だと思い完全に諦める心境になった時に変化が起きたのです。
つまり、例え勃起不全が一生続いても、それで自分の価値が下がるわけでもないし、人生には他に楽しみだってある、と完全に頭を切り替え勃起にあまり執着しなくなった頃から、不思議と男性機能が回復したのです。
妻に求められるままにダメもとで流れに任せていると、完全に勃起をしてフィニッシュまでうまくいき、それ以来自信がついたからか全く正常に戻ってしまいました。

何だか狐につままれたようで、自分自身とても驚きましたが、経験上執着が執れてあまり気にしなくなると、シンプルに治るのではと思います。
勃起不全で悩んでいた私ですが、ここのサプリメントで回復することができました。個別輸入の代行業者はかならず使用した方がいいと、実感しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*